製薬企業分析

スポンサーリンク
製薬企業分析

【必要?どう取るの?】製薬研究職の博士号と取得方法を徹底解説

こんにちは、ティーダです。 修士卒研究職の皆さん、博士号は欲しいですか?? また、現在修士の学生さん、博士課程に進みますか?入社後に取りますか?取らないですか? 私は修士卒ですが、博士号が欲しいです!! そこで、今...
製薬企業分析

【赤字脱却&将来性は?】田辺三菱製薬の中計経営計画21-25を徹底解説

こんにちは。ティーダです。 今回は2021年3月3日に公開された田辺三菱製薬の中期経営計画21-25について、最新情報と個人的な見解も含めて解説しています。 田辺三菱製薬は創業340年を超える田辺製薬を母体とした製薬企業です。...
製薬企業分析

【ざっくり解説】主要国内製薬の2022年3月期決算と各社最新ニュース動向

こんにちは。ティーダです。 先日の2022年4月25日から5月13日で、「主要内資製薬会社の決算」が出そろいましたね 今回も各社の決算内容をざっくりまとめた上で、各社の注目トピックを厳選して紹介していきます! 各社の決...
製薬企業分析

【製薬業界の全員が読むべき良書】「コロナと創薬 なぜ日本の製薬企業は出遅れたのか」を紹介

こんにちは、ティーダです。 今回は、先日2022年4月28日に発売された『コロナと創薬 なぜ日本の製薬企業は出遅れたのか』という良書を紹介します。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffi...
製薬企業分析

【ちゃんと認識してる?】製薬企業研究者とアカデミア研究者の違い3選

こんにちは、ティーダです。 皆さん当然ですが、アカデミア研究員と企業研究員の違いって何だと思いますか? 企業研究員の皆さん全員が一度は大学のラボを経験してから入社していると思います。 しかし、企業で研究する上できちんとア...
バイオベンチャー分析

【革新的技術で世界注目の企業へ】JCRファーマのR&D説明会を徹底解説

こんにちは、ティーダです。 今回は、2022年3月30日に行われた「JCRファーマのR&Dミーティング」について個人的な見解も含めて解説していきます。 JCRファーマがR&Dミーティングという形で技術や開発品に...
製薬企業分析

【認知症領域の世界トップへ】エーザイの事業説明会を徹底解析

こんにちは、ティーダです。 今回は、2022年3月16日に行われたエーザイの事業説明会について、個人的な見解も含めて解説していきます。 特に、最近アデュカヌマブについて様々なニュースがあります。 そこで、現状を整理するこ...
バイオベンチャー分析

【AI特許数世界4位がヘルスケアに参戦】NECのAI創薬事業を徹底解説

こんにちは、ティーダです。 突然ですが、最近、AIを売りにして創薬事業に参入しているベンチャーって多いですよね? そんな中、実は、AI特許出願数世界4位の大企業が創薬事業に参入しています!! その企業こそがNECです! ...
製薬企業分析

【遺伝子治療は大丈夫?】アステラス製薬のR&Dミーティング (遺伝子治療) を徹底解説

こんにちは、ティーダです。 今回は、2022年3月9日に行われたアステラス製薬のR&Dミーティング (遺伝子治療への取り組み) について、個人的な見解も含めて徹底解説します。 遺伝子治療の中でも、希少な遺伝子性疾患にフ...
バイオベンチャー分析

【創薬ベンチャーの成功例はこれ!】ラクオリア創薬の強みと将来性を徹底解説

こんにちは。ティーダです。 バイオベンチャー紹介企画の第4弾となる今回は、創薬型ベンチャー成功例として「ラクオリア創薬」について徹底解説します。 今まで紹介してきた「そーせいグループ」や「ペプチドリーム」、「カルナバイオ」と大...
製薬企業分析

【イクスタンジクリフは超えられない?】アステラス製薬の中期経営計画を徹底解説

こんにちは。ティーダです。 今回は2021年5月26日に公開されたアステラス製薬の経営計画2021 (2021~2025年度) について、最新情報と個人的な見解も含めて解説していきます! 今回の説明会では、2027年頃に迎える...
製薬企業分析

【製薬研究の最新トレンドについて行け】製薬研究の最先端を学べる良書まとめ (研究技術編 5選+2)

こんにちは。ティーダです。 前回の記事に引き続き、「製薬研究の最先端トレンドを学ぶ入り口」になる書籍を紹介していきます! 今回は主に創薬研究において使用される最先端研究技術について学べる良書をまとめました! 前回のモダリ...
製薬企業分析

【製薬研究の最新トレンドについて行け】製薬研究の最先端を学べる良書まとめ (モダリティ編 7選)

こんにちは。ティーダです。 最近このような質問を数人からDMを受けました。 ティーダさんって、どうやって幅広く製薬研究の最新情報を入手しているのですか? それに対して、私は基本的には、 書籍や最新論文を中心に...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました